時々「ちょっとおもしろい」って、思われる。
そんな場所で在れれば…これ、幸い。
KANZAI BOYA  

うきうきヘラヘラと

KANZAI BOYAの開封作業を始めたのに、

通常版の歌詞カード開いたら

あまりの衝撃に目から水が噴出。

 

MVとメイキング見てる間も

エンドレス目から水。

 

極めつけはメイキングのラストカット。

あのふたりの表情には、突っ伏して号泣でした。

 

 

あっという間の1周忌。

ふたりの恩師への敬愛とか感謝とか、

私なんぞにははかり知れぬ想いのつまった作品。

言葉になりません。

名盤です。

 

 

JUGEMテーマ:KinKi Kids

 

 

KinKi Kids / - / - / えり  
2020年、8割くらい終了(という気分の話)  

改めまして。

明けましておめでとうございます。

歓喜と恐怖のオリンピックイヤーの幕開けです。

 

 

さて。

19-20KinKi Kidsツアーが終了しました。

ずいぶん前から「ツアー??」とは思っているけど

公式がツアーだと言い張るので。

 

正直、これほどの多幸感は何年ぶり?

な約3週間でした。

いや、近年も、その瞬間は幸せでしたよ。

でも12/14を終えて過去を思い返してみれば、

やっぱり何年ぶり!?てくらい

本当に充実した、ただ幸せな時間だった。

ジャニーさんがこの世を去ったことを語る2人に

切なさもありましたけどね。

 

というわけで。

例年の調子でいくと、今年の8割くらいは終了しました。

寂しい私の人生の大半は

KinKi Kidsによって占められているので。

今は円盤化を、首を長くして待つのみ、です。

今回は初日を収録してほしいなぁ...

カメラは元日だったようなので、期待できませんが。

緊急の時の本意気見せてほしいです。

2年ぶり、待望の、ですから。

ぜひ、漫談集と各公演いいとこどり集を、何卒。

 

 

KinKi Kidsと年越ししたわけですし。

私、年女ですし。

穏やかに2020年を過ごしたいです。

 

 

JUGEMテーマ:KinKi Kids

 

 

KinKi Kids / - / - / えり  
制作開放席  

当たった!!!!!

制作開放席!!!!!

当たった!!!!!!!!!

 

やばい。

今年イチ震えた。

こういうの当たるものだと思ってなかった。

(後で検索したら、はずれた、ってツイを見かけなかった)

 

そもそものコンサート申し込み始まったときに

友達が、仕事で大阪には行けないことが確定して。

だからなんとしても東京は行かせてあげたくて。

15は取れたけど、初日が取れずで。

何公演も行こう、てのが間違いなのかもだけど

そんなこと言ってらんないわけで。

 

当落出てからずっと初日探し続けて

何年もチケット交渉から遠のいてたから

四苦八苦しながらいろんな人にメール送って

でもどうしてもどうしても見つからなくて

制作開放席出すよメールきて

即申し込んで

夕方発表するよていうから

16:00くらいからソワソワ落ち着かなくて

遅いなー遅いなーて泣きそうで

18:30頃、FCページにログインしたら

「デジタルチケットを表示する」

て出てきて、

え?なんのチケット?(←本気)

てなって、開いたら

「2019年12月14日(土)」て書いてあって

え...これ初日だよね...?てなって

メール確認したら当選て書いてあって、

ひっ...!(声にならない叫び声)てなって

同僚に『ど、どうしました!?』て言われて。

 

友達、いつも結構強気(ポジティブ)で

自力でチケット取れなくても

最終的にはなんとかしてきたんだけど、

今回目に見えてダメージ受けてて

普段絶対言わないような弱気なこと言ってて

そうなっちゃってる原因・背景が

痛いくらいわかって私までつらくて

だから友達だけでもなんとかしたくて

余計に泣きそうだった。

 

すぐ友達に『行けるよ!』メールしたら

号泣絵文字だけの返信きて

本っっっ当に良かった、って

チケット取れるのが当たり前じゃないこととか

チケット取れるのがどれだけありがたいかとか

そういうの、これほど噛み締めるの久々で、

本当に本当にうれしくて、震えた。

 

ま、その3分後に友達から『弟が取れた!』報告を受け、

当日は、お互い別々の場所から臨むことになったのですが笑

 

 

この1ヶ月、とてもとてもしんどかった。

でも、明日キンキに会えるんだな...

なんか正直、全然実感わかないんだけど。

あんなに震えた割に。

 

楽しみすぎる。

もうしあわせ。

ほんとしあわせ。

キンキありがとう。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

KinKi Kids / - / - / えり  
22nd Anniversary  

JUGEMテーマ:KinKi Kids

続きを読む >>
KinKi Kids / - / - / えり  
ビターショコラの話  

こーさん好きなんだろなー、な『ビターショコラ』。

結局ライブでは歌ってないんだっけ。

 

リリース当時、

かっこいいな〜ダンス見たいな〜

とか思ったものですが。

 

初めてカラオケで歌ったところ、

サビ辺りで吹き出して歌えなくなった

という苦い経験があったり...笑

 

自分で歌って初めて、

ダイレクトに歌詞が飛び込んできて。

瞬間、

あのふたり、この歌、どんなテンションで歌ってんの!?

となってしまったわけだ。

私が彼らに持っている印象の対極な内容なもんで、

びっくりしてしまったわけです。

 

 

そんなビターショコラ。

いつかセトリに入れますように!

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

KinKi Kids / - / - / えり  
忘れるのは一瞬  

この連休にやらなきゃいけないことがあったので

昨日は外に出たわけですが。

ついでにカラオケいきまして。

 

キンキを検索してたんだけど、

あれ...思い出せないぞ...?

歌えるつもりで入れたのに

あれ...歌えないぞ...?

な曲たちがポロポロと。

 

やばい!!!

いくらなんでも!!!

数ヶ月前からずっと鬱々とはしてるが!!!

私、まだファン!!!

 

確かに。

ここ数ヶ月、ずっとストリーミングで音楽聴いてた。

イコール、ほぼキンキ聴いてない。

 

だからって、忘れるか!?

24年の執着ってこんなもんなの!?

 

 

そんなわけで、あいぽ充電中。

明日からキンキを思い出す。

リハビリ始める。

そしてGWにPC修理(か新調)する。

 

私、しっかりして。

 

 

JUGEMテーマ:音楽

 

 

KinKi Kids / - / - / えり  
道のりは険しく長い  

昨日のレミゼ惨敗を引きずりながら

今日はエリザベート先行にトライ。

もちろん全然つながんねー。

笑えるくらいつながんねー。

2時間くらいたってもう諦めようかな...

て思ったとき、とりあえずぐぐってみたら

ブラウザ変えたらいけた!情報が。

やってみたら一発でつながる、ていう。

軽く泣きかけたよね。

それ、あと1時間でいいから早く知りたかった。

悠長なことしていられない中、

悩みに悩んで悩みまくって1公演ゲット。

なんでそんなに悩んだのか。

私はどうしてもどうしてもどうしても

井上トート×京本ルドルフを拝みたかったの。

でももうそれは残ってなくて。

もう諦める?

ほんとにいいの?

な自問自答を繰り返しまくり、

せめて井上トートだけでも見ないと

きっと一生後悔するよ!!と自分に言い聞かせて

の1公演ゲット、でした。

涼風さんも観たかったので、それは良かった。

でもそれでも最後まであがきたいので、

ナビザと一般にもトライします。

ナビザは、まじでとれないよ、

情報しか見当たらないけど...苦笑

ミュージカルのチケットとるのって

とても情報戦なんですね。

長らくジャニ畑につかっている私としては、

ジャニーズ楽でいいわ...て思った。

基本、抽選のみだもんね。

ごく稀に謎の先着電話争奪戦あるけど。

 

 

なんか思いがけずたくさん書いたから

もうひとつのどうでもいい話は明日にしよう。

 

 

JUGEMテーマ:舞台鑑賞

 

 

KinKi Kids / - / - / えり  
一体、なぜ  

おかしくなりそうなので吐き出す。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

続きを読む >>
KinKi Kids / - / - / えり  
言いたいことを言いたいモード  

キンプリちゃん紅白内定のニュースを読んで

年末の私にひとつ救いが生まれました。

ありがとう、シンデレラガール。

ありがとう、キンプリちゃん。

 

まじで今の癒し。

私が腐りきらずにいられるのはキンプリちゃんのおかげ。

特に平野くんのおかげ。

長瀬・森田以来の逸材のおかげ。

もはや天使。

 

 

そんなわけで。

続いては昨夜解禁の、某曲の話。

思ったまんま、正直に書く。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

続きを読む >>
KinKi Kids / - / - / えり  
脱け殻  

ようやく大阪のホテルをキャンセルした。

とても申し訳ないことをしているのは

重々わかっていたけど、

あの日、キャンセルする気力まではなく。

ずるずる今に至ってしまっていた。

 

未だにつらい。

こんな日がくること、

わかっていたつもりで、

覚悟していたつもりで、

それは、つもりでしかなかったのだと。

思い知らされている。

 

楽しいことなんにもない。

なんにもない年末を迎えるのが怖い。

こんなんで、どう生きていけばいいのやら。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

KinKi Kids / - / - / えり  
: 1/38 : >>